エアコンの内部はカビの温床、カビやダニが疾患の原因に。お宅のエアコン、内部が汚れていませんか?エアコン洗浄のこと、ご相談ください。

株式会社HCS|Total Electrucity Sarvice
  • サイトマップへ

  • アクセスマップへ

  • お問い合わせへ

  • 採用情報へ

  • 会社案内へ

  • 工事エリアへ

  • トップページ

サービスを探す|ここより真下からメニューになります

エアコン取付|エアコンの取り付けでお困りの方

エアコンクリーニング|エアコンの汚れでお困りの方

アンテナ取り付け|これから地デジ(2011年7月24日で現行のアナログ放送は終了します)が始まります

電気工事|電気がつかない、ブレーカーが落ちる

オール電化|火を使わないオール電化住宅なら火災保険が安くなります

エアコン販売|安くエアコンを購入したい

国内照明販売|安く証明を購入したい

Import Select Shop Ideale

FAQ

シューワ株式会社、シューワリゾート

QRコードを読み込み、簡単に携帯電話からホームページにアクセスできます。(一部、対応していない機種や正しく表示できない場合もございます。ご了承ください)

正当なCSSです!

Valid XHTML 1.0 Transitional

このホームページは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。

よくある質問とその回答

  • 専門用語についての質問

    • Q01 配管の太さ「2/3」と「2/4」の違いについて教えて下さい。

    • A01

    • Q02 仕込み配管とは何ですか?

    • A02 仕込み配管(先行配管ともいう)は、建築段階から壁中や天井裏に冷房配管を埋め込んでしまうことをいいます。
      メリットは配管が外から見えないので見栄えがいい事です。
      デメリットは、冷房配管を通す位置を選べないので事、通常の工事と比べて高い技術と時間がかかるため費用が高くなる事です。

    • Q03 隠蔽配管工事とはどんな工事ですか?

    • A03 隠蔽配管工事は、後から壁中や天井裏に冷房配管を埋め込んでしまうことをいいます。 一戸建てよりもマンションなどで行われる場合がほとんどです。
      メリットは配管が外から見えないので見栄えがいい事です。 なお、後から配管を埋め込むためある程度お好みの場所に通すことができます。
      デメリットは、通常の工事と比べて高い技術と時間がかかるため費用が高くなる事です。 また、隠蔽配管は配管代が必要になるため、仕込み配管工事より割高になります。